WORKS

WORKS
0
1

東灘区の家 Sさま邸 

床面積/67.50m²  費用/-
その他/ご夫婦で飲食店を経営されているS様。「お気に入りのカフェみたいにしたい!」ということで、実際にそのカフェへ同行し打ち合わせをしました。

古材や自然素材をメインに使いながらも、無骨なアイアン素材をアクセントに用いることで全体的にメリハリが出ていると思います。

因みに吊り棚としているのは駅のプラットホームなどで用いられるケーブルラックを加工したもので、LDK入口のドアは足場板の古材を加工したものです。

before
間取りbefore

after
間取りafter

一覧へ戻る